ページの先頭です。


インテリアに調和するルームエアコン、高い省エネ性も

2016/02/12 12:38

  • 印刷
  • RSS
  • ソーシャルブックマークへ投稿
    • Yahoo!ブックマークに登録
    • はてなブックマークへ登録
 三菱電機は、ルームエアコン「霧ヶ峰」の新製品として、インテリアに調和するデザインを採用するとともに、省エネ・快適を実現した「霧ヶ峰Style FLシリーズ」6モデルを3月下旬に発売する。価格はいずれもオープン。

霧ヶ峰Style FLシリーズ

 室内機に、透明なパネルを裏面から塗装し、表面仕上げを施したパネルを採用した。透明なパネルの裏面にはヘアライン加工を施すとともに、ボルドーレッドモデルはシルバー塗装、パウダースノウモデルはパール塗装を行うことで、深みと透明感を実現した。

 新開発の格納式フラップ構造によって、正面から吹き出し口が見えない「匠フラップ」と、運転停止時は内部に収納するセンサ「ムーブアイ極」を搭載し、スタイリッシュなフォルムを実現する。また、「匠フラップ」が水平吹きから下吹きまで気流を制御し、「ムーブアイ極」が手足の先まで細かく温度を測定し、冷たい足先をしっかり温めるなど、デザイン性と快適さを両立した。

 運転停止中にリモコンの「お掃除アシスト」ボタンを押せば、自動でフラップが開いて格納式フラップが前方に出るため、簡単にフラップや室内機の内部を掃除できる「はずせるボディ」を採用するほか、内部の熱交換器やファン、通風路には独自の「ハイブリッドナノコーティング」を施し、ホコリなどの付着を抑えることで、清潔に保てる。

 税別の実勢価格は、定格冷房能力2.8kWの「MSZ-FL2816」が25万8000円前後、3.6kWの「MSZ-FL3616」が26万8000円前後、4.0kWの「MSZ-FL4016S」が27万8000円前後、5.6kWの「MSZ-FL5616S」が30万8000円前後、6.3kWの「MSZ-FL6316S」が32万8000円前後、7.1kWの「MSZ-FL7116S」が34万8000円前後の見込み。カラーは、ボルドーレッド、パウダースノウの2色。

PR

この記事の写真


おすすめの関連記事

ページトップへ

家電の売れ筋ランキング・製品比較サイト|BCNランキング