ページの先頭です。


サンディスク、消費電力を25%削減したSSD、最大960GBをラインアップ

2016/01/18 11:52

  • 印刷
  • RSS
  • ソーシャルブックマークへ投稿
    • Yahoo!ブックマークに登録
    • はてなブックマークへ登録
 サンディスクは、消費電力を従来機種と比較して25%削減したSSD「サンディスク ウルトラ II SSD」を1月15日に発売した。価格はオープンで、税別の実勢価格は、960GBモデルが3万5000円前後、480GBモデルが1万8000円前後、240GBモデルが1万円前後。

サンディスク ウルトラ II SSD

 最新のX3 NANDフラッシュテクノロジーによって、有効消費電力の削減を実現するとともに、シーケンシャルの読み取り速度は最大毎秒550MB、書き込み速度は最大毎秒500MBと、HDDと比較して25%パフォーマンスを向上し、PCの起動時間やアプリケーションの立ち上げ時間を大幅に短縮できる。

 このほか、ドライブのパフォーマンス、利用可能なファームウェアのアップデート、ドライブを最高の運転状態に維持するヒントを表示する「SanDisk SSD Dashboard」が付属する。インターフェイスはSATA リビジョン3.0。サイズは幅100.50×高さ69.85×奥行き7.00mmで、重さは53g。

PR

この記事の写真


おすすめの関連記事

ページトップへ

家電の売れ筋ランキング・製品比較サイト|BCNランキング