ページの先頭です。


東芝、有村架純さん出演の「シェア旅」第2弾、「かすみドール」USJへ

2015/12/24 11:19

  • 印刷
  • RSS
  • ソーシャルブックマークへ投稿
    • Yahoo!ブックマークに登録
    • はてなブックマークへ登録
 東芝は12月22日、無線LAN機能搭載SDカード「FlashAir」など、女優の有村架純さんがキャラクターを務めるストレージ製品のキャンペーン「かすみドールのシェア旅」第2弾として、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン篇」を開始した。ウェブムービーの「憧れ篇」と「失踪篇」「周遊篇」、テレビCMの「旅立ち篇」と「再会篇」の全5篇構成で、ウェブムービーは12月22日から順次公開、テレビCMは12月24日からオンエアする。

「かすみドールのシェア旅」第2弾・「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン篇」

 第1弾の「ハワイ篇」と同じく、有村架純さんにそっくりの人形「かすみドール」が、有村さんに代わってユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)を訪れ、撮影した写真や動画を皆でシェアする、というストーリー。

 有村さんのマネージャー・辻森さん役は俳優の田中康寛さん、かすみドールの声は声優の平田真菜さんが演じており、楽曲「Stay Tune」はMIHIRO(マイロ)さんが提供する。

 「憧れ篇」では、USJのCMを見たかすみドールが、「シェア旅の3種の神器」である「FlashAir」「TransferJet」「CANVIO」を携え、有村さんに内緒でUSJへ出発してしまう。

憧れ篇

 「失踪篇」では、有村さんとマネージャーの辻森さんがかすみドールを探すなか、かすみドールからUSJでの自撮り写真が届く。忙しくてUSJに行けない有村さんを差し置いて、USJに行きたそうにする辻村マネージャーとのアドリブによるやり取りは、普段の有村さんの様子をうかがわせる。

失踪篇

 「旅立ち篇」は、「憧れ篇」と「失踪篇」をテレビCM用に編集した内容で、「再会篇」は旅から帰ってきたかすみドールと有村さんが久々に再会し、その場で旅の思い出をシェアする様子を描く。なおキャンペーンサイトでは、ウェブムービーおよびテレビCM全篇を連続して楽しめる。

 今回のキャンペーンにあたって、有村さんは「前回のハワイ篇に続いて“かすみドールのシェア旅”第2弾ということで、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンや関西を舞台に物語が展開していきます。今回はかすみドールと私と、あと辻森マネージャーとのかけ合いをぜひ楽しんで見てください! 私も次のお休みには、ぜひ旅行に行きたいです」とコメントしている。

 このほか、キャンペーンサイトではかすみドールがUSJでの旅の軌跡をスペシャルムービーとフォトダイアリーで随時更新しており、インスタグラムでも旅の模様を公開する。

PR

この記事の写真


おすすめの関連記事

ページトップへ

家電の売れ筋ランキング・製品比較サイト|BCNランキング