ページの先頭です。


デル、極狭ベゼルの「XPS」シリーズに12インチの2in1モデルを追加

2015/12/14 17:11

  • 印刷
  • RSS
  • ソーシャルブックマークへ投稿
    • Yahoo!ブックマークに登録
    • はてなブックマークへ登録
 デルは、ベゼル幅を極限まで狭くすることで本体サイズをコンパクト化したノートPC「XPS」シリーズのラインアップに12インチの「New XPS 12」を追加すると発表した。シリーズ初の2in1モデルで、2016年1月に発売する。

2016年1月に国内で発売する「New XPS 12」

 10月に発売した世界最小の13インチノートPC「New XPS 13」、世界最小の15インチノートPC「New XPS 15」に続くニューモデルで、着脱式のディスプレイとキーボードを採用。キックスタンドを搭載し、ディスプレイ部分が自立する。

 海外ではすでに販売しており、インテルの第6世代Core m5プロセッサや4Kディスプレイを選択することができるが、国内向けモデルの詳細はまだ公開されていない。

PR

この記事の写真


おすすめの関連記事

ページトップへ

家電の売れ筋ランキング・製品比較サイト|BCNランキング