ページの先頭です。


スマホやタブレットでとことん番組視聴、J:COMの新戦略

2015/11/27 18:00

  • 印刷
  • RSS
  • ソーシャルブックマークへ投稿
    • Yahoo!ブックマークに登録
    • はてなブックマークへ登録
 ケーブルテレビの多チャンネルサービスやインターネット回線を提供するJ:COMは、スマホシフトによって動画視聴スタイルが変化するなか、新サービスの提供を開始した。この秋、MVNO(仮想移動体通信事業者)に参入し、“いつでも、どこでも”を叶える柔軟性のある楽しみ方を実現。より便利に視聴できる端末として、オリジナルのスマートフォン(スマホ)とLTE通信対応タブレットを発表した。最大の目玉は、どちらの端末も「J:COM TV」加入者が楽しめるVODサービス「J:COMオンデマンド」をアプリ経由で視聴すれば、データ通信量をカウントしない、ということだ。

この秋から登場した「J:COMオンデマンド」が快適に利用できる二つの端末

通信量は気にしなくてOK! J:COMのスマホ&タブレット



 J:COMのMVNO(仮想移動体通信事業者)事業参入というニュースは、多方面で驚きをもって受け止められた。J:COMがMVNO事業に参入した背景には動画視聴のモバイルシフトが進んでいるという事実がある。2015年は国内外でさまざまなVODサービスが登場し、電車の中やカフェでスマホやタブレットで動画を見る人が増えた。もともとマルチデバイス対応で屋外でも利用できる「J:COMオンデマンド」は、新サービス「J:COM MOBILE」によって、よりユーザーが使いやすいサービスに進化した。

スマホと通話通信プランをセットで提供する「J:COM MOBILE」

 動画のストリーミング再生はデータ通信のトラフィックが大きく、通信容量に気をつけないと、短期間で通信速度を制限されることがしばしばある。例えば、解像度HVGAW(640×36)/ビットレート1.3Mbpsの動画を1日1時間視聴した場合、1か月の通信データは約18GB。大半のユーザーは月のデータ容量を大幅に超過してしまう。

 これが「J:COM MOBILE」なら、J:COM指定のサービスに加入し、プリインストールされている「J:COMオンデマンドアプリ」からコンテンツを視聴する場合は、通信量カウントなし。直近3日間で通信量が合計3GB以上の場合は、通信速度を終日制限される場合があるが、それでも、賢く計算して利用することで存分に長時間の動画視聴が楽しめるのだ。動画を日頃からよく視聴するユーザーならもちろん、これまで通信データ量に対する不安からモバイル端末での動画視聴に踏み出せなかったユーザーにも朗報だ。

折りたたみ式のスマートフォン「LG Wine Smart(LGS01)」

 提供する端末は、LGエレクトロニクス製のタッチパネル操作が可能な折りたたみ式のAndroid搭載スマホ「LG Wine Smart(LGS01)」。タッチパネルディスプレイだが、テンキーを備えているので、スマホ初心者も安心して使うことができる

 対象の通信プランの場合、音声通話とデータ通信を合わせて月額2980円(税別)。基本データ量は月間3GBだが、前述したように「J:COMオンデマンドアプリ」の通信量はカウントしないので、メールやブラウジングなどあまりトラフィックが大きくない作業に割り当てることができる。通信網にはauの4G LTEを利用しているので、通信速度は申し分ない。スムーズな動画視聴が満喫できる。

4G LTE回線を利用するので、動画もサクサク視聴できる

 一方、「J:COM TV」とセットで提供しているタブレットについても、LTE対応の端末に。こちらも通信網にはauの4G LTEを利用する。「TV Everywhere」料金(LTE通信料)は月額980円(税別)、基本データ量は月1GBだが、「J:COM MOBILE」同様に「J:COMオンデマンド」の通信量はカウントしない。屋外でも「J:COMオンデマンド」の視聴ができるので、“いつでも、どこでも”好きなだけ楽しむことができる。

LTE対応のJ:COMオリジナルタブレット「LG G Pad 8.0 L Edition」

 端末はこちらもJ:COMオリジナルモデルを採用。8インチ液晶を搭載する「LG G Pad 8.0 L Edition」だ。重量は約356gと軽量で、かばんの中に入れて持ち歩くのにぴったり。さらに2016年1月11日までの期間限定で、お得にサービスをスタートできるキャンペーンを実施している。

大画面で通信量を気にせず、「J:COMオンデマンド」が視聴できる

定額見放題プランを用意、心ゆくまま番組三昧



 DVD先行配信やライブ視聴ができる「J:COMオンデマンド」には、「料金を気にせず動画を満喫したい」というユーザー向けに、定額制の見放題プラン「メガパック」がある。月額料金は933円(税別)、対象プランに加入していれば500円(税別)で、映画・ドラマ・アニメ・バラエティなどバリエーションに富んだ番組が見放題。毎月約500本の新着作品が登場するので、飽きることなく長期間に渡って、エンタメ生活のよきパートナーになってくれる。自宅のテレビでも、外出先のモバイル端末でも、環境に合わせて多彩な楽しみ方ができる。

定額見放題プラン「メガパック」

 VODサービスを快適に利用できる端末の提供やプランの充実は、ケーブルテレビやインターネットでサービスを展開するJ:COMだからできる合わせ技。使いやすさと安心感を重視するユーザーにとって「J:COMオンデマンド」は有力な選択肢になる。(BCNランキング・大蔵 大輔)

PR

この記事の写真


おすすめの関連記事

ページトップへ

家電の売れ筋ランキング・製品比較サイト|BCNランキング