ページの先頭です。


マウスコンピューターがWindows 10 Mobileスマホ発表、年内出荷を予定

2015/11/10 15:06

  • 印刷
  • RSS
  • ソーシャルブックマークへ投稿
    • Yahoo!ブックマークに登録
    • はてなブックマークへ登録
 マウスコンピューターは11月9日、OSにWindows 10 Mobileを搭載したスマートフォン「MADOSMA Q501A」を発表した。年内の出荷を予定する。価格はオープン。

MADOSMA Q501A

 64ビットのクアッドコアCPU、5インチ液晶ディスプレイ(解像度1280×720)を搭載し、Band 1(2100MHz)/Band 3(1800MHz)/Band 19(800MHz)の3バンドによる4G LTEネットワークに対応する。重さは125g。

 なお、Windows Phone 8.1 Update搭載の現行機種「MADOSMA Q501」へのOSアップグレードも予定しており、税別3000円+送料によるサービスセンターでのアップグレードと、OTA(無線通信)による無料アップグレードを選べる。ただし、OTAによるアップグレードは、大容量データ通信を行うため無線LAN環境が必須で、実行には約1時間を要する。

PR

この記事の写真


おすすめの関連記事

ページトップへ

家電の売れ筋ランキング・製品比較サイト|BCNランキング