ページの先頭です。


オンキヨー&パイオニア、ポータブルBluetoothスピーカーを3機種

2015/10/15 17:47

  • 印刷
  • RSS
  • ソーシャルブックマークへ投稿
    • Yahoo!ブックマークに登録
    • はてなブックマークへ登録
 オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、ポータブルBluetoothスピーカーの新製品として、「X9」「X6」「T3」の3機種を11月下旬に発売する。価格はいずれもオープン。

X9

 「X9」は、NFC(近距離無線通信)とBluetoothに対応し、USB入力からのハイレゾ音源再生もできる。ヘッドホン端子もハイレゾ音源再生に対応する。

 本体はアルミ製のプレミアムデザインで、スピーカードライバー×8基を搭載し、ダイナミックな音楽再生ができる。また、USBポート、AUX入力(3.5mmステレオミニ)、スマートフォン接続時にハンズフリー通話が可能なマイクを備える。

 最大4台までのBluetooth対応機器のペアリングに対応し、対応コーデックはSBC。連続再生時間は最大10時間。サイズは幅300.0×高さ144.0×奥行き63.0mmで、重さは1474g。税別の実勢価格は3万9800円前後の見込み。

X6

 「X6」は、本体はアルミ製のプレミアムデザインで、迫力のある低音を再生できるパッシブラジエーター×2基を搭載した。ほかにも、音の歪を抑えるDSP、ハンズフリー通話が可能なマイク、AUX入力(3.5mmステレオミニ)、スマートフォンの充電などに対応したUSBポートを備える。

 最大4台までのBluetooth対応機器のペアリングに対応し、対応コーデックはSBC。連続再生時間は最大8時間。サイズは幅180.0×高さ63.8×奥行き87.4mmで、重さは870g。カラーは、ブラック、シルバーの2色。税別の実勢価格は2万4800円前後の見込み。

T3

 「T3」は、優れたオーディオ性能とコンパクトさを両立。本体には、ハンズフリー通話が可能なマイク、スマートフォンの充電などに対応したUSBポートを搭載する。

 最大2台までのBluetooth対応機器のペアリングに対応し、対応コーデックはSBC。連続再生時間は最大8時間。サイズは幅144.0×高さ70.0×奥行き23.0mmで、重さは250g。カラーは、ブラック、ローズゴールドの2色。税別の実勢価格は1万5800円前後の見込み。

PR

この記事の写真


おすすめの関連記事

ページトップへ

家電の売れ筋ランキング・製品比較サイト|BCNランキング