ページの先頭です。


サンディスク、クラウドデータサービスに最適化した容量2TBのSATA SSD

2015/06/09 13:43

  • 印刷
  • RSS
  • ソーシャルブックマークへ投稿
    • Yahoo!ブックマークに登録
    • はてなブックマークへ登録
 台湾サンディスクは現地時間の6月1日、台湾・台北で開催中の展示会「Computex Taipei 2015」で、クラウドサービスプロバイダ向けに容量2TBのSATA接続SSD「CloudSpeed Eco Gen. II SSD」を発表した。発売は2015年後半を予定する。

CloudSpeed Eco Gen. II SSD

 15nmプロセスを用いたNANDフラッシュメモリを搭載し、より高密度なストレージと、HDDと比較して3倍のストリーミング配信帯域を実現し、既存のHDDを置き換えできるSSD。

 サンディスク独自の「Guardian Technology Platform」を採用し、強力なエラー訂正・検出、完全なデータパス保護、データフェイルリカバリー機能を備える。また、5年間の制限保証が付属する。

PR

この記事の写真


ページトップへ

家電の売れ筋ランキング・製品比較サイト|BCNランキング