ページの先頭です。


エルモ、手のひらサイズの超広角デジタルムービーカメラ「QBiC MS-1」、スマートフォンと連携

2014/02/10 17:21

  • 印刷
  • RSS
  • ソーシャルブックマークへ投稿
    • Yahoo!ブックマークに登録
    • はてなブックマークへ登録
 エルモは、超広角レンズを搭載し、気軽にどこへでも持ち歩くことができるコンパクトなデジタルムービーカメラ「QBiC MS-1(キュービック エム エス ワン)」を、2月25日にエルモオンラインストアで発売する。税別価格は2万4570円。

QBiC MS-1

 185/165/135°の3段階の画角をもち、歪み補正機能や手ブレ補正機能を備えた超広角レンズを搭載。レンズは暗い場所に強く、ワイドダイナミックレンジ対応なので、明暗差のある場所でもより美しく撮影できる。最短撮影距離は2cmで、高感度ステレオマイクを備え、広がりのある音声の記録にも対応する。

 動画撮影機能は、フルHD、60fpsの高画質録画からWVGA 240fpsのハイスピード録画まで、撮影目的に合わせて解像度と録画速度を6段階に切り替えることができる。

 スマートフォン対応の専用アプリ「QBiC APP」で、スマートフォンと無線LAN接続して、スマートフォンの画面でカメラの映像を確認したり、撮影した画像や映像をスマートフォンへ簡単に転送したりできる。

 スマートフォンと一緒に持ち歩きたくなるユニークでやさしい雰囲気のデザイン。三脚穴を備える。サイズは幅54.4×高さ61.2×奥行き40.1mmで、重さは93g。

PR

この記事の写真


ページトップへ

家電の売れ筋ランキング・製品比較サイト|BCNランキング