ページの先頭です。


「ピンク」が「ブラック」抜いて一番人気 iPodのカラー別ランキング

2010/01/18 12:05

  • 印刷
  • RSS
  • ソーシャルブックマークへ投稿
    • Yahoo!ブックマークに登録
    • はてなブックマークへ登録
 カラフルで選ぶのが楽しい「iPod nano」。2009年9月には、新たにビデオカメラとマイクを搭載し、動画の撮影や音声の録音ができるようになった第5世代の製品が登場した。また、同日に発売した第3世代の「iPod shuffle」は、カラーバリエーションが従来の2色から6色に増えて賑やかになった。それぞれどのカラーが売れているのか。「BCNランキング」でチェックした。

→2010年9月発売の第6世代iPod nano、第4世代iPod shuffleのカラー別ランキングはこちら

どのカラーが人気nano? ビビットな「ピンク」を女性が支持



カラフルな「iPod nano」

 第5世代の「iPod nano」は、ピンク、ブラック、ブルー、シルバー、パープル、オレンジ、グリーンに、アップルストア限定のイエローと(PRODUCT) REDを加えた9色。今回はアップルストア限定色を除いた7色で、2009年12月に売れたカラーのランキングを紹介する。なお、8GBと16GBの製品があるが、合算して集計した。

iPod nano カラー別 売れ筋ランキング
順位 カラー
1 ピンク
2 ブラック
3 ブルー
4 シルバー
5 パープル
6 オレンジ
7 グリーン

「BCNランキング」09年12月 月次 <最大パネル>



 1位は、女性に人気の「ピンク」。デジタル製品というと、男性が好むということもあって、ホワイトやブラックといったベーシックなカラーが人気を集めていた。「iPod nano」はコンパクトで持ち運びしやすく、カラーバリエーションが豊富なため、デザインを重視する女性が持つのにはピッタリ。ビビットな「ピンク」の1位獲得には、「nano」の女性人気が大きく影響している。 

iPod nano(ピンク)

 続いて2位は、クールな「ブラック」。こちらは男性に好まれているのだろう。光沢のある「ブラック」はスーツにもよく合い、どんなシーンにもしっくりくる。 

iPod nano(ブラック)

 3位は「ブルー」。こういった鮮やかな色がシルバーなどの定番カラーを抑えて上位に入るのは、デジタル製品の市場に「カラー」が浸透してきた証拠だろう。最近は、イヤホンも女性向けにラインストーンをあしらったものや、カラーバリエーションが充実したものなど、デザインにこだわったモデルが目立つ。音楽を聴くときにも、「オシャレを楽しみたい」「個性を出したい」というニーズが高まっているようだ。 

iPod nano(ブルー)

 以降は、4位が「シルバー」、5位が「パープル」、6位が「オレンジ」、7位が「グリーン」という結果だった。フレッシュカラーは合わせる服を選ぶからだろうか、比較的落ち着いた色のシルバーとパープルがオレンジ、グリーンを抑えた。

カラバリが増えた「iPod shuffle」の人気色は?



カラーが増えた「iPod shuffle」

 続いて「iPod shuffle」をみていこう。第3世代はこれまでのシルバーとブラックに、ブルー、グリーン、ピンク、アップルストア限定のステンレススチールの6色をラインアップする。「iPod nano」と同様に、アップルストア限定のステンレススチールは除き、2GBの製品と4GBの製品は合算して集計した。

iPod shuffle カラー別 売れ筋ランキング
順位 カラー
1 シルバー
2 ピンク
3 ブルー
4 ブラック
5 グリーン

「BCNランキング」09年12月 月次 <最大パネル>



 1番売れたカラーは「シルバー」。「iPod nano」ではカラーバリエーションが浸透しているが、「iPod shuffle」ではまだ定着しきっていないのかもしれない。定番カラーの「シルバー」が1位を獲得した。 

iPod shuffle(シルバー)

 しかし、それでも「ピンク」は2位につけた。「shuffle」も女性人気が高いようだ。続いて3位は「ブルー」。女性でも男性でも持てることから、人気を集めた。 

iPod shuffle(ピンクとブルー)

 そのほか、4位は「ブラック」、5位は「グリーン」という結果だった。今回「nano」「shuffle」ともに最下位だった「グリーン」。ここであえて「グリーン」を選べば、目立つことができるかもしれない。

 カラーで個性を演出できるiPod。今まで何かと定番色を選んできたという人は、鮮やかなカラーに挑戦してみてはいかがだろう。(BCN・武井美野里)


*「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店からPOSデータを毎日収集・集計している実売データベースです。これは日本の店頭市場の約4割をカバーする規模で、パソコン本体からデジタル家電まで127品目を対象としています。

PR

この記事の写真

関連キーワード


ページトップへ

家電の売れ筋ランキング・製品比較サイト|BCNランキング