ページの先頭です。


Webから紙の年賀状が送れる「ウェブポ」、リプレックスと郵便事業が提携

2009/10/29 18:30

  • 印刷
  • RSS
  • ソーシャルブックマークへ投稿
    • Yahoo!ブックマークに登録
    • はてなブックマークへ登録
 リプレックスは10月29日、郵便事業と連携し、年賀状の作成から印刷、投函まで一貫して行えるWebサービス「ウェブポ」を提供した。サービス期間は2010年1月15日まで。

 「ウェブポ」は、相手のメールアドレスを知っていれば、住所を知らなくても紙の年賀状が送れるサービス。はがきは日本郵便が発行するお年玉付年賀はがきを使用する。

 年賀状を受け取る際は、受け取り手がWeb上で自ら宛名面の住所を入力するため、送り手に住所を知らせずに済む。一方、送り手は自分の名前や住所の代わりに、Skype、MySpace、Gmail、TwitterなどのIDを印刷することも可能。 

「ウェブポ」のトップページ

 はがき作成の手順は、約100種類のテンプレートから好みのデザインを選択した後、宛名やメッセージを入力する。テンプレートは「プレミアム」「干支」「縁起物」「画像貼付」などのカテゴリから絞り込んで選べるほか、宛名は「住所」「メールアドレス」の2つから選択できる。メッセージは一人ひとり異なる内容を書き込める。 

約100種類のテンプレートからデザインを選択できる

 支払方法はクレジットカードまたは代金引換。1枚あたりの価格は、お年玉付年賀はがき代、印刷代を含めて標準で128円。このほか、スポンサー付きのテンプレートの場合が48円、「プレミアム」のテンプレートを利用した場合が180円。

PR

この記事の写真

  • 「ウェブポ」のトップページ
  • 約100種類のテンプレートからデザインを選択できる

ページトップへ

家電の売れ筋ランキング・製品比較サイト|BCNランキング