ページの先頭です。


iPodがウォークマンにシェアで敗れる、約4年8か月、242週ぶり

  • twitterでつぶやく

2009/09/02 11:06

  • 印刷
  • RSS
  • ソーシャルブックマークへ投稿
    • Yahoo!ブックマークに登録
    • はてなブックマークへ登録
    • newsing it!
    • Buzzurlにブックマーク
    • Livedoor クリップに追加
    • この記事をChoix!
    • イザ!ブックマーク
 携帯オーディオプレーヤーで長年トップを走っていたアップルのiPodが、販売台数シェアでソニーのウォークマンに逆転された。09年8月最終週(8月24日-30日)の「BCNランキング」で携帯オーディオのメーカー別販売台数シェアを集計したところ、ソニーが43.0%で1位を獲得。アップルは42.1%にとどまり、0.9ポイントの僅差ながら2位に後退した。05年1月第2週以来、約4年8カ月に渡ってアップルが守ってきた携帯オーディオの週次シェア連続1位記録が241週で途切れた。


 アップルは、初代iPod nanoを発売した直後の05年11月、携帯オーディオ市場で6割弱のシェアを獲得。一方、ソニーはわずか1割弱で、大きな差がついていた。この当時と比較すれば、ソニーの存在感は非常に大きなものになった。カラーバリエーションを合算した09年8月最終週のランキングをみても、1位はiPod nanoの8GBモデルで、シェア21.7%とダントツ。しかし、2-3位、6-9位はソニーの製品が占めており、製品ランキングの上位でも両社が拮抗している。アップルは来週9月9日に開催するプレスイベントで新しいiPodを発表するとみられており、新製品が発売されれば首位を奪還する可能性は高いものの、「2強」でのシェア争いは激しいものになりそうだ。

09年8月第4週(8月24日-30日)
携帯オーディオ シリーズ別 販売台数シェア トップ10
順位 メーカー名 シリーズ名 容量 動画再生 販売台数
シェア(%)
市場推定価格
(円)
1 アップル iPod nano 8GB(4th) 8GB 対応 21.7 17,400
2 ソニー NW-E042 2GB 非対応 6.2 7,500
3 ソニー NW-S636F 4GB 対応 6.0 10,800
4 アップル iPod nano 16GB(4th) 16GB 対応 4.9 23,000
5 アップル iPod classic 120GB 120GB 対応 4.2 29,200
6 ソニー NW-S636FK 4GB 対応 3.8 14,100
7 ソニー NW-E043 4GB 非対応 3.5 9,200
8 ソニー NW-S736F 4GB 対応 3.5 13,000
9 ソニー NW-S736FK 4GB 対応 3.1 15,300
10 アップル iPod shuffle 4GB(5th) 4GB 非対応 2.8 8,600
※カラーバリエーションは合算して集計
「BCNランキング」 09年週次 <最大パネル>

 今回の逆転劇の背景には、08年7月にアップルがiPodの機能をもつ携帯電話「iPhone」を発売し、iPodユーザーが分散したという要因がある。一方、ソニーは、幅広いユーザー層のニーズを満たすようラインアップを増やす戦略をとった。シェア拡大の要因を同社では「アクセサリ感覚でパネルを付け替えられ低価格のEシリーズやスピーカーつきのSシリーズ、イヤホンタイプのWシリーズ、高機能タイプのXシリーズなどのラインアップがそれぞれのターゲット層に受け入れられたからでは?」(広報)と分析する。

バリエーションが広がったウォークマン
ハイエンドモデルのXシリーズ(左上:NW-X1060)、低価格モデルの着せ替えができるEシリーズ(右上:NW-E042)、ヘッドホン一体型のWシリーズ(左下:NWD-W202)、スピーカー付属タイプのSシリーズ(右下:NW-S636FK)

 平均単価の下落もソニー製品の販売台数を押し上げた。09年5月第3週(5月18日-24日)の時点では、同社の携帯オーディオの税抜き平均単価(以下同)は1万3800円で、販売台数シェアは36.1%だったが、8月以降平均単価が下がるにつれて、シェアが拡大。8月第2週(8月10日-16日)以降、平均単価が1万3000円を下回ったあたりから4割を突破した。平均単価はアップルより2割から3割安い水準だ。


 携帯オーディオ市場全体は09年3月以降、販売台数・金額とも前年割れが続いており、あまり元気がない。しかし、アップルとソニーの2強が僅差で争う中、新たに意欲的な製品が両社から発売されれば、再び市場が盛り上がることも期待できそうだ。(BCN・道越一郎)


*「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店からPOSデータを毎日収集・集計している実売データベースです。これは日本の店頭市場の約4割をカバーする規模で、パソコン本体からデジタル家電まで125品目を対象としています。

*記事中の「市場推定価格」は、記事掲載時点のものです。市場推定価格は、「BCNランキング」のデータをもとに独自に算出した推定値で、消費税込みの金額で表記しています。
  • twitterでつぶやく

PR

この記事の写真

  • バリエーションが広がったウォークマン

関連キーワード

この記事に対するトラックバック: 5件
  • iPodがウォークマンにシェアで敗れる、約4年8か月、242週ぶり

    数年前に携帯オーディオプレーヤーではiPodが圧倒的な強さを誇っていたので、他社が挽回するのは不可能なように見えたのですが実はウォークマンがじりじりと健闘していたのですね。『携帯オーディオプレーヤーで長年トップを走っていたアップルのiPodが、販売台数シェアで...

    パソコンとITの雑学ブログ アンクル・トム - 2009-09-03 03:26:17

  • iPodよりもウォークマンのほうが売れた?

    iPodがウォークマンにシェアで敗れる、約4年8か月、242週ぶり ↑ことの真相

    splash - 2009-09-03 00:45:16

  • ウォークマンがiPodを逆転

    何か感慨深いものがあるな [ふっ/]そうなんだよ [!/]本来、iPodみたいな製品を世に送り出すのはソニーであるべきだったんだよ。いつの間にか組織が硬直化したらしく、苦杯を喫する結果になっちゃったけ...

    時々時事爺 - 2009-09-02 22:23:08

  • 携帯オーディオプレーヤー市場(sonyのウォークマンとアップルのiPod)

    iPodがウォークマンにシェアで敗れる、約4年8か月、242週ぶり 2009年09月02日11時06分 / 提供:BCNランキング 携帯オーディオプレーヤーで長年トップを走っていたアップルのiPodが、販売台数シェアでソニーのウォークマンに逆転された。09年8月最終週(8月24日-30日)の「B..

    私の関心事日記 - 2009-09-02 19:11:32

  • 約4年8か月、242週ぶりにiPodがウォークマンにシェアで敗れる。

    BNCランキングのニュースからですが、先週8/24〜30の集計で実に4年8ヶ月ぶりにiPodがウォークマンにシェアで敗れたというニュースが出ていました...

    IMブログ(インターネットミュージック学科) - 2009-09-02 15:33:41

Twitter上でニュースを配信!

ページトップへ

家電の売れ筋ランキング・製品比較サイト|BCNランキング