ページの先頭です。


パナソニック、車載用BDプレーヤー、ドライブでもついにハイビジョン時代へ

  • twitterでつぶやく

2009/08/20 14:28

  • 印刷
  • RSS
  • ソーシャルブックマークへ投稿
    • Yahoo!ブックマークに登録
    • はてなブックマークへ登録
    • newsing it!
    • Buzzurlにブックマーク
    • Livedoor クリップに追加
    • この記事をChoix!
    • イザ!ブックマーク
 パナソニックは8月20日、車載用機器として世界で初めてブルーレイディスク(BD)に対応した、Strada「Fクラス」車載用BDプレーヤー「CY-BB1000D」を9月10日に発売すると発表した。価格は9万9750円。

CY-BB1000D

 BDのほか、AVCREC対応DVDのハイビジョン(HD)映像を再生できるのが特徴。さらに、SDカードスロットを搭載し、AVCHD対応のSDカードの映像も高精細に表示する。7V型ワイド液晶ディスプレイを搭載する、同社のHDD搭載ナビゲーション「CN-HX3000D」とHDMIケーブルで接続すれば、HD映像をそのままの画質で再生できる。

 このほか、RCAコンポジット出力端子を搭載するので、同社だけでなく他社製のカーナビゲーションやリヤモニターにも出力可能。電源は電圧がDC12V、消費電流は2A以下。サイズは幅178×高さ50×奥行き188mm、重さは約1.6kg。リモコンも付属する。
  • twitterでつぶやく

PR

この記事の写真

  • CY-BB1000D

関連キーワード

Twitter上でニュースを配信!

ページトップへ

家電の売れ筋ランキング・製品比較サイト|BCNランキング