ページの先頭です。


ソフトバンクM、夏モデル12機種で「女性にモテたい!」、耐入浴ケータイも

2008/06/04 15:44

  • 印刷
  • RSS
  • ソーシャルブックマークへ投稿
    • Yahoo!ブックマークに登録
    • はてなブックマークへ登録
 ソフトバンクモバイル(孫正義社長)は6月3日、携帯電話端末の08年夏モデル12機種を6月下旬から順次発売すると発表した。今回は、女性向け製品を中心に、デザイン性を重視した華やかなモデルをラインアップ。また、全モデルにワンセグチューナーを搭載した。


●今年の夏は女性にモテたいソフトバンク、ファッション誌とのコラボモデルも

 発表会の冒頭で孫社長は「新モデルのキーワードは女性。今までは、他キャリアに比べて女性ユーザーの比率が少ない点がソフトバンクの弱点だった。そこで女性に好まれるデザインにフォーカスした機種をメインに据え、『女性にモテたいソフトバンク』という気持ちでデザインした」と、新モデル開発の狙いを語った。


 お風呂で携帯電話を使う女性が多いことを受け、パナソニック モバイルコミュニケーションズ製の「TROPICAL 823P」はワンセグ機能と防水機能を両立。IPX5、IPX7相当の防水性能を持ち、3インチフルワイドの大画面で入浴しながらでもメール送受信やワンセグの視聴が可能。


 本体サイズは幅50×高さ108×厚さ17.6mmで重さは132g。カラーはピュアホワイト、チェリーピンク、マリンブルー、ライムグリーン、メープルブラウン。6月下旬以降に発売する。

 女性の小さな手に納まるように幅48mmというサイズにこだわったのがシャープ製の「PANTONE Slide 825SH」。20色以上のカラー展開で話題となった「PANTONEケータイ」の後継機で、コンパクトサイズながら2.8インチの液晶を搭載し「機能に妥協せずコンパクトに仕上がった」と孫社長は自信を見せる。


 フルスライドタイプの本体を採用し、ボタン1つでスライドが可能。モーションセンサーにより、横向きにしても操作が出来るほか、本体を振ることであらかじめ設定した機能を起動できる「クイックショートカット」機能を搭載する。本体サイズは幅48×高さ102.9×厚さ14.9mm。カラーはアクアブルー、ブラック、ホワイト、ディープバイオレット、ピーチピンク、ローズレッド、ライムグリーン、レモンイエロー。発売は7月上旬以降。

 大人の女性を意識し、女性ファッション誌「GLAMOROUS」とのコラボレーションモデル「821N GLA」も投入する。孫社長は「流行に敏感な女性から支持されている女性誌とコラボレーションし、先端的な大人の女性を意識した携帯にできあがった」と端末について説明した。


 着信時などに本体が光る「マイシグナル」や、のぞき見を防止する「プライバシーアングル」を採用した。オリジナルデザインを採用したパッケージに入れて販売するほか、ストラップを付属する。ソフトバンクモバイルのオンラインショップで、8月7日より予約を受け付け、「GLAMOROUS」10月号の発売に合わせて9月6日に発売する。本体サイズは幅49×高さ107×厚さ13.6mmで、重さは107g。カラーはGLAパープル、GLAホワイト、GLAブラック。

●1年半ぶりにNEC製端末が復活、ちょいワルオヤジモデルも登場

 1年半ぶりにNEC製の端末「821N」を7月上旬以降に発売する。孫社長は「キャリアを変更するユーザーのため、ドコモさんで売れ筋のNECさんに、再び我々のラインアップに加わっていただいた」と乗り換えユーザー獲得に期待を寄せた。


 本体前面には着信時などに光るイルミネーションをあらかじめ30種類プリインストールする。オリジナルパターンも設定できる。本体サイズは幅49×高さ107×厚さ13.6mmで、重さ107g。カラーはホットピンク、クリアホワイト、ブライトイエロー、スイートピンク、フレッシュブルー。

 「ちょい不良(ワル)オヤジ用のとがったスタイル」(孫社長)の東芝製「823T」は9月上旬以降の発売。本体の両面にテクスチャーを採用し、高級感のあるデザインに仕上げた。2.8インチの液晶を搭載するほか、指になじむ大型のフレームレスキーを採用するなど、視認性や操作性にもこだわっている。本体サイズは幅50×高さ103×厚さ17.5mmで、重さは119g。カラーはブラック、ネイビー、レッド、シルバー。

 最後に、孫社長は「最高の自信作」として「AQUOSケータイ」の最新モデル「923SH」(シャープ製)を紹介。3.3インチのフルワイド液晶を搭載し、色数は前モデルの26万色から1677万色に増加。毎秒15フレームのワンセグ放送を毎秒30フレームに変換する「なめらかフレーム補完」とともに高精細な映像を表示する。有効520万画素のオートフォーカス付きのカメラも内蔵する。


 ワンタッチでGPSが起動する「地図ボタン」、内蔵辞書に加えフリー百科事典「ウィキペディア」と連携するなど、「今考えられる高機能は全部入れた」(孫社長)というほど多くの性能を搭載した。本体サイズは幅50×高さ113×厚さ18.6mmで、重さは135g。カラーはワインレッド、ブラック、ネイビー、クリアホワイト、シルキーピンク。7月上旬以降に発売する。

 このほか、防水ワンセグケータイ「THE PREMIUM WATERPROOF 824SH」、本体を鏡のように仕上げた「MIRROR II 824P」、見る角度により本体の色が変化する「824T」、厚さ11.7mmとスリムな「820N」、パナソニックのテレビ「VIERA(ビエラ)」の液晶技術を利用した「921P」もラインアップする。また、、ディズニー・モバイルの新端末「DM002SH」もあわせて発表した。

 発表会には、人気モデルの道端ジェシカさんもゲストとして登場。端末について「色の組み合わせがかわいいので、ファッションに敏感なすべての女性に使って欲しい」とコメント。孫社長が「ジェシカさんも携帯をデザインしてみては?」と話すと「ぜひ作ってみたいです」と答えていた。

PR


ページトップへ

家電の売れ筋ランキング・製品比較サイト|BCNランキング