ページの先頭です。


NECアクセステクニカ、HD-PLC方式で業界初のルータ内蔵PLCアダプタなど

2007/06/11 19:40

  • 印刷
  • RSS
  • ソーシャルブックマークへ投稿
    • Yahoo!ブックマークに登録
    • はてなブックマークへ登録
 NECアクセステクニカは6月11日、「HD-PLC」方式に準拠したルータ機能内蔵のPLC(高速電力線通信)アダプタ「AtermCR2500P」と、コンセントに直結して使用する小型PLCアダプタ「AtermCA2100P」を7月上旬に発売すると発表した。

 NECアクセステクニカは6月11日、「HD-PLC」方式に準拠したルータ機能内蔵のPLC(高速電力線通信)アダプタ「AtermCR2500P」と、コンセントに直結して使用する小型PLCアダプタ「AtermCA2100P」を7月上旬に発売すると発表した。

 2機種とも、通信速度は理論値で最大190Mbps(メガビット/秒)。1台の親機に対し子機が15台まで接続できる。暗号化方式には128bit AESを採用。ボタン操作だけで暗号化を含めた通信設定を行う機能「らくらくプラグスタート」、通信状態の良いコンセントを見つけることができる「簡易通信速度測定機能」も搭載した。

 「AtermCR2500P」は、「HD-PLC」方式でブロードバンドルータを内蔵した業界初のPLCアダプタ。有線LANやPLC子機を接続することで複数の機器で同時にインターネットにアクセスできる。また、別途ルータを用意する必要がないため、アダプタとルータを設置した場合よりも設置スペースが少なくて済む。

 セキュリティ機能では、ネットスターが提供する年額3150円の有償セキュリティサービス「インターネット悪質サイトブロックサービス for BBルータ」に対応。パソコンやネット家電、ゲーム機など接続した同機に機器を、1契約で最大10台まで悪質サイトから守ることもできる。インターフェイスは、100BASE-TX/10BASE-T。ポートはLAN×3、WAN×1を装備する。本体サイズは幅39×奥行き150×高さ156mmで、重さは450g。

 一方、「AtermCA2100P」は、電源ケーブルを省き、コンセントに直接接続して使用するタイプで、従来のアダプタよりも約40%の小型化を図った。親機、子機の切り替えスイッチを装備。ユーザーの利用環境に合わせ親機、子機どちらとしても利用できる。インターフェイスは100BASE-TX/10BASE-Tで、ポートはLAN×1。本体サイズは幅62×奥行き36×高さ92mm、重さは200g。

 親機「AtermCR2500P」と子機「AtermCA2100P」のセット「AtermCR2500P PLCルータセット」、「AtermCA2100P」の2台セット「AtermCA2100P PLCアダプタセット」、増設用の「AtermCA2100P」を販売。セットモデルはあらかじめ通信設定を行ってから出荷する。

 価格はすべてオープン。実勢価格は、「AtermCR2500P PLCルータセット」が2万5000円前後、「AtermCA2100P PLCアダプタセット」が2万円前後、「AtermCA2100P」が1万3000円前後の見込み。

PR


ページトップへ

家電の売れ筋ランキング・製品比較サイト|BCNランキング