ページの先頭です。


フォーカル、ポジショニングが自由なiPod用車載FMデジタルトランスミッタ

2006/03/27 22:54

  • 印刷
  • RSS
  • ソーシャルブックマークへ投稿
    • Yahoo!ブックマークに登録
    • はてなブックマークへ登録


 フォーカルポイントコンピュータ(フォーカル)は、第5世代iPod、iPod nanoに対応した車載FMデジタルトランスミッタ「RoadTrip 2 国内周波数版」を3月下旬に発売する。カラーは、ピュアホワイトとブラックチャコールの2色で、Focal Store価格は1万5540円。

 自動車などの12Vシガーソケットからバッテリ充電を行いながら、iPodの音楽をFMラジオを飛ばして再生できる車載用FMデジタルトランスミッタ「RoadTrip」の新モデル。前機種より小型化し、接続部分がねじ込み式で、より簡単に着脱できる新型アームを採用。ベースドックが180度回転する「パワープラグ」、上下に角度調節可能な可動部が付いた「シガーソケットアーム」と「エクステンションアーム」により、自由なポジショニングが可能になった。

 FM周波数は、液晶画面を確認しながら本体前面のボタンで、76.0MHz-90.0MHzの周波数帯域から0.1MHz刻みで選択できる。夜間でも周波数を確認できるよう、電源オン時は、液晶のバックライトが点灯。さらに、電源状態やiPodのバッテリ残量を確認できるLEDも搭載した。FMトランスミッタ部分は取り外すことができ、コンピュータで再生中の音楽をFMラジオに飛ばすこともできる。

 対応機種は、Dockコネクタを搭載したすべてのiPodで、付属のアダプタを使えば、iPod nanoやiPod miniでも使用できる。

PR


ページトップへ

家電の売れ筋ランキング・製品比較サイト|BCNランキング