ページの先頭です

BCN ITジュニア賞とは

目的

BCNは、技術立国日本の次代を担う若い世代にモノづくりの情熱を伝え、IT産業にひとりでも多くの優秀な人材を招き入れるために、「BCN ITジュニア賞」を主催しています。

BCN ITジュニア賞の意義

技術は市場を創造します。市場の成長は、明日の社会の原動力となります。こうした循環を支えるものこそ、情熱を抱いた若者たちにほかなりません。私たちが思い描くのは、プロのIT技術者たちと若者たちがモノづくりにかける夢と情熱を共有できる舞台の実現です。そして、その場での経営者トップからの激励によってITに取り組む情熱の炎が若者たちに受け継がれることを希求します。

概要

「BCN ITジュニア賞」は、特定非営利活動法人ITジュニア育成交流協会からの推薦を受け、ITに取り組む若者を対象としたコンテストで優秀な成績をおさめるなど、すぐれた技術を持つITジュニアの皆さんを表彰しています。
「BCN ITジュニア賞 2016」では、「全国高等専門学校プログラミングコンテスト」や「高校生ものづくりコンテスト全国大会」など5大会で優秀な成績を収めた5チーム/5個人を「BCN ITジュニア賞」の受賞者として選出し、表彰しました。

2015年に新設した「BCN ITジュニア特別賞」は、国内だけでなく、東アジアをはじめとする海外で広く活躍するITジュニアや団体を称える賞です。
今年は、昨年に引き続き、中国・四川省成都市で開催された第2回GalBoa杯の特別賞を受賞した四川大学の王凱さんと成都東軟学院の任世寛さん、さらに、宮城県石巻市で震災復興の一環としてIT技術者の育成に力を注ぐ一般社団法人 イトナブ石巻を表彰しました。

NPO法人ITジュニア育成交流協会
ITジュニア育成交流協会は、IT業界からの協賛を得て、教育界のITジュニア育成活動を支援する、特定非営利活動法人です。

詳しくはこちら